×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひょっこりナンバー2つ~くんの栄光の携帯動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.エグゼドエグゼス
2.ビリー・ホリデイ
3.カラスヤサトシ
4.ちょびっツ
5.かずはじめ
6.松本友里
7.弘兼憲史
8.薩摩
9.中田宏
10.サマータイム

i-mobile
少女コレクション序説 (中公文庫) 中公文庫の澁澤龍彦「エロティシズム」三部作の最終巻にあたる本書は内容,文体共に最もこなれていて読みやすく,あとがきにあるとおり「好みの領域に自由に遊び,気に入ったテーマで書いたもの」。澁澤特有の洗練された趣味性が横溢していて,まさに華麗にして豪奢。目次にある字面も「人形愛」「幻想文学」「近親相姦」「コンプレックス」「エロスとフローラ」「匂いのアラベスク」などなどと,こちらも豪奢。昭和39年から56年と古い時期に書かれたものにも関わらず,目からウロコの新鮮さは,一重に澁澤の偉大さのためなのか,それとも,ヒトってあまり変わらないものなのね,ということなのでしょうか。

 マニアが久しぶりに手にとっても思わずうなる,どこから読んでもいつ読んでもディープな澁澤ワールドにハマれる逸品。ちなみに四谷シモン作の少女人形フォトも美。


キネマ旬報 2007年 5/1号 [雑誌] 阿部寛特集非常に良いです。最近「大帝の剣」や「アジアンタムブルー」、「トリック」などの映画や「ドラゴン桜」、「結婚できない男」などのいろんなドラマで俳優としての個性を出している
阿部寛。 彼自身の役者としての5年後、10年後がどういう個性を持った役者になるのだろうと思うと楽しみです。これからの日本映画界を背負って立つ俳優さんの一人であることは間違いないのですから。これからも映画を中心にいろんな作品での活躍を祈っています。

新参者 DVD-BOX 人形町に暮らす人たちのウソが
加賀によって毎回暴露されていきますが、
ウソをつく人たちの理由が
家族を思うがためのウソなので
その理由に切なくなったり、
心温まったりして、
とても人間味溢れるドラマでした。

キャストもみんないい演技で
最後まで安心して見れました。

場所も人形町に限られているし
色々な証拠から真実を見抜く経緯が
加賀の脳内で行われているので、
画的に派手さはないのですが
毎回大物タレントや役者が入れ替わり立ち代り出てきて
なかなか飽きさせませんでした。

最終話で泉谷しげるのエピソードも
見事に生かされてよかったです。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!